人形たちとの写真日記を中心に、 スーパードルフィーやドルフィードリームに関わる内容などを                                                            まったりと書いていきたいと思っています♪                                                                                   ★★★人形達の紹介★★★                                                               ☆『SD』 名前 綺羅 フルチョイス 新F-05 SD13                                          ☆『SD』 名前 真紅 フルチョイス 新F-13 ホワイト                                          ☆『SD』 名前 金糸雀 フルチョイス 新F-37                                          ☆『SD』 名前 紅雀 ドルパ14限定モデル(真紅)                                          ☆『SD』 名前 胡桃 ドルパ16限定モデル(くるみ)                                          ☆『SD』 名前 翠星石 ドルパ16限定モデル(くるみ)                                          ☆『SD』 名前 水銀燈 ドルパ18限定モデル(水銀燈)                                          ☆『SD』 名前 蒼星石 ドルパ20限定モデル(くるみ)                                          ☆『SD』 名前 雫 天使降臨祭2008限定モデル(しずく)                                               ☆『DD』 名前 フェミ                                                       ☆『DD』 名前 ことり                                                        ☆『DD』 名前 葉月 02ヘッドカスタム DDⅡ                                            ※スーパードルフィー・ドルフィードリームは【創作造形(C)ボークス・造形村】(株)ボークスの登録商標です。
[482]  [481]  [480]  [479]  [478]  [477]  [476]  [475]  [474]  [473]  [472
上映している間に見に行きたかったのですけど、見に行けなかったので、
昨日、借りてきてようやく見ることができました。

主演のキアヌ・リーブス・・・大好きです♪
あの淡々としている雰囲気というか、ミステリアスな雰囲気というか・・・
それは全て、出演されている配役でのイメージなのですけど、
その全ての作品のイメージが一貫していているのですよね。
その雰囲気が好きなこともあるのですけど、
それを決して崩さない姿勢がじつは好きなのです。

わたしの中のキアヌ・リーブスは、永遠の英雄そのものかも♪



それで、今回の映画なのですけど、
映像も凝っていて、テーマもはっきりしていて、見どころもあって・・・

でも、なんだか、見終わってみると、しっくりとこない。
・・・・・という奇妙な後味だったのでした。

きっと、ストーリーそのものは、ドキドキするような仕掛けがいっぱいあるのに、
その結末がことあるごとに無難に治め過ぎてるっていう感じなのですよね。
最初の出だしから・・・・結局、最後のクライマックスまで・・・・

大体、クライマックスのワンシーンに世界中が停電する場面があるのですけど、
世界中の危機的状況の中にあって、誰が車の生産しているんでしょうか?

・・・・・・・ありえない
しかも、みんな、まるで休憩でもとるように持ち場をはなれているし、
・・・・・・あれは興ざめでした・・・・・・サイアク・・・・


・・・・口直しに今週末は名探偵コナンの映画でも見に行こうと思います。
あと、今日封切りになる話題の、天使と悪魔もなんだかよさそうですよね♪

・・・・・・・・・・・その前にダヴィンチ・コード見なくちゃ。 (^_^;) 








がさがさがさ


『これで準備できたです。』

『蒼星石、ちゃっちゃっと出ていくですよ。』





『ねえ、翠星石・・・・もう少しマスターと、ちゃんと話してみようよ。』



『いまさら何も話すことなんてねーですぅ。』

『あのダメバカ人間は真紅と仲良くやってればいいのです。』



ずるっ・・・ずるっ・・・・





『少しお待ちなさい・・・翠星石。』

『貴女、ここを出て、いったい何処に行こうとしてるのかしら?』



『パソコンも鏡もない・・・・とっ、とにかく7番目がこれねー場所ですぅ。』







『そう・・・・・でも、どうやって行くつもり?』






『そっ、そんなの・・・nのフィールドを使って・・・・・・・・・』






『・・・・・・・・・・・・浅はかな考えね・・・・・・・』

『それこそ7番目の思うツボじゃなくて?』









『あ・・・・・・浅はかって?・・・・・・・』

『むかっ・・・・・・・翠星石だって、そのくらい考えているですよ』

『間違えたです・・あ・・歩いていくですー。』





ちらっ


『そんな、いっぱいの荷物を積んだ鞄を持ち歩いて?・・・・・』

『わたしたちみたいに小さなお人形が街の中を歩いていたら、』

『すぐにボロボロになっちゃうのだわ。』










うぐっ・・・


『・・・・・・・・・・・・・また、そうやって翠星石を否定しやがるのですか、真紅?』






『じゃ・・・じゃあ、いったいどうしろっていうですか?』

『・・・・・あれもダメ、これもダメではラチがあかねーですっ!』






『翠星石は蒼星石と、もう離れたくないだけですーっ!』



『・・・・・・・・・・・・・・・・・・・イジメ・・・・・・ですーぅ。』








『・・・・・ごめんなさい。』

『否定だなんて・・・そういうつもりはなかったのよ。』



『・・・・・・・・翠星石の気持ちは理解してあげてるつもりだったのに、』

『そんなに思いつめてるとは、思わなかったわたしが愚かだったわ。』




『でも、ここにいるのが今は一番安全だと思うから・・・・・・・・・』




『白薔薇が向こうの世界に夢中になっている間、』

『こちらの世界までは手を伸ばしている暇はない筈よ。』





『それに、貴女たち二人ではどうすることもできないことも、』

『わたしたち薔薇乙女がみんないれば、必ずなんとかできるわ。』






『真紅・・・・・・・・』






『わたし達はかけがえない薔薇乙女の姉妹・・・・』

『貴女たち二人とも、とても大切なのだわ。』

『ここを出ていくなんて・・・翠星石・・・・・そんな悲しいことは、いわないで頂戴。』





『真紅♪・・・・・・・・』


『・・・・・・・・・・・本当にそう思ってくれてるのですか?』




『・・・・・・・・・もちろんよ。』




『じゃあ・・・・・・お願いがあるですぅ。』



『何?・・・・・・言って御覧なさい。』






『・・・・・・・・この前、お前がダメ人間から貰った小物入れ・・・・・・・・』

『翠星石によこしたら考え直してもいいですよ♪』




ビシッ!


 f(((゚ー゚; 



『・・・・・・・・・・・・・・・・・ うそつき・・・・・・・ですぅ』

こんな家っ、出てってやるっ!・・・ですーっ!』







『・・・・・・・・・・・・・・・・・』




『翠星石・・・・悪いけど、僕はここに残ることにするよ・・・・・・・』

拍手

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
痛☆・・・右のほっぺた・・・
真紅ちゃんが翠星石ちゃんのぷくぷくほっぺたをピシッ☆と叩いた時・・・地球が一瞬、静止したのではないでしょうか。そして、聡明で賢明な蒼星石ちゃんが、翠星石ちゃんのひっこみがつかなくなった状況を水にさらりと流すような名言「僕はここに残る・・・」頭いい子ですね。

GW中に自宅を大掃除中、「活字倶楽部2007年夏号」を発見。本当は「クラフト・エウ゛ィング商会」の吉田夫妻の特集が目的だったのですけれど、巻頭大特集が「桜庭一樹」お姉いさん特集だったのですね。中野ブロードウエイ内を背景にお写真が何枚か掲載されていました。たしか、今年の4月頃には、JR車内の吊広告にもお写真が載っておられましたね。「青年の・・・」執筆には、「ポーの一族」(萩尾望都先生)や「桜の園」(吉田秋生先生)の影響があるようですね。「荒野・・・」っていうか、めざすのは、吉野朔美先生ですよね?
桜護 2009/05/17(Sun)06:50:54 編集
一難去ってまた一難ですね
Tsubasaさん、こんにちは。

ドール達は本当に難しいですね。
今度は蒼星石ちゃんに助けられた、、、のかな?

ドールも人間もそうですけど、人と対立するときは、同時に落としどころをちゃーんと考えないといけませんね。

リンク設置、ありがとうございます。
Tsubasaさんのページからリンクして頂けるなんて、大変うれしいです!!
mao URL 2009/05/17(Sun)09:07:31 編集
BRUTUS
BRUTUS買いました?


真紅様のピンナップついてたよ^^
まずい棒 2009/05/17(Sun)20:38:39 編集
髪ピシ><
久々に真紅の髪ピシが炸裂しましたね( ̄~ ̄;)一見してお淑やかそうでいて、一番怖いのが彼女ですから(-Q-)まさに『赤い○魔』ですかね? 




『地球が静止する日』たしかに、オチはどうなんですかねぇ(;^_^Aやはり『天使と悪魔』に期待大ですよねー(o^o^o)フィクションですが、前作もなかなかなに知的好奇心をくすぐる展開だけに私も興味津々です(//∀//)




前回(薔薇乙女隊結成式)においても、水銀燈に歌詞の一件で翠星石が叩かれていませんでしたか?どうも彼女は一言が余計な気がしますが…………………。
萩野目 2009/05/17(Sun)22:05:56 編集
はじめまして
はじめまして
こんぱんは
nrと申します。
木曜日にお話させて頂いたものです。
違っていたらすみません。

でもチョクチョク遊びに来させていただきたいと思います。

私は水銀燈がとてもスキです。
いつか23番でフルチョしたいなぁと考え中です。
まつげと衣装は用意済みなのです。

よろしくおねがいします。
nr URL 2009/05/17(Sun)22:48:12 編集
桜護さま
コメントありがとうございます。

翠星石・・・私欲で事を運ばせちゃダメですよね(;^_^A 
地球が静止する日・・・
最後は『危機的状況によって、人は変われる。』ってことでしたけど、
蒼星石も翠星石と真紅のやりとりを見て、
そんな感じだったのかも? (^▽^;)

「青年のための読書クラブ」って、そんな背景があったのですね。
いわれてみると、たしかにそんな雰囲気があります。
知ってて読んでみると、また違った面白さがあるのかもしれませんね♪

吉野朔美先生・・・『少年は・・・』の方ですね (*^.^*) 
・・・・って、誰が吉野朔美先生をめざすのでしょうか?(;^_^A 
・・・・荒野で迷子になっちゃいますよ、翠星石と一緒に・・・・ ( ̄▽ ̄;
Tsubasa 2009/05/18(Mon)03:21:07 編集
maoさま
コメントありがとうございます。

助け舟を出してくれたのは真紅の方ですけど、
送り出してくれたのは、蒼星石ですね♪

落としどころ・・・その通りですよね。
我を通そうとすると、翠星石みたいになっちゃいますからね (^_^;) 

リンクの設置の件、こちらこそありがとうございます♪
これからも、どうぞよろしくお願いします☆
Tsubasa 2009/05/18(Mon)03:30:14 編集
まずい棒さま
コメントありがとうございます。

BRUTUS・・・真紅のピンナップですよね。
教えてくださり、ありがとうございます♪
昨日、別の方のブログにて知ったところでした。

YJのと構図はそのままに瞳を開けて、色合いはモノトーン・・・
とても綺麗で可愛かったです☆
明日、見てきます♪(〃∇〃)

・・・まだ売っていれば良いのですけど・・・ね。 
Tsubasa 2009/05/18(Mon)03:41:59 編集
萩野目さま
コメントありがとうございます。

真紅・・・自分の周りには堅牢な壁がそそり立っていますからね。
でも、そんな壁を平気で壊して中に入っていけるのは、
翠星石と水銀燈だけかもしれません・・・ (*^.^*)

とくに翠星石はまわりの空気、関係ないですから、
自ずと一言多くなってくるのかも?・・・ですね (^▽^;)

『天使と悪魔』・・・先日TVで先行上映のコメントを見ていたのですけど、
ホントに面白いみたいですよね♪

今日、時間があれば観たかったのですけど、
残念ながら、予定してたもので精一杯でした。
でも、やっぱり、とても混んでいましたよ。 (*^.^*)
Tsubasa 2009/05/18(Mon)03:57:19 編集
nr さま
コメントありがとうございます。

はじめまして♪
木曜日・・・でしたっけ?
・・・・・でも、

ピンポーン☆・・・正解でーすо(ж>▽<)y ☆
こちらこそ、これからも宜しくお願いします m(u_u)m 

フルチョイスの23番ヘッド・・・よりちゃんタイプですよね。
きっと伏し目がちな優しい雰囲気の水銀燈になりますよね♪
早くお迎えできればいいですね☆
Tsubasa 2009/05/18(Mon)04:14:00 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フリーエリア

※別窓で開きます。

ランキングに参加中デス♪
ご協力して頂くと、とても嬉しいです☆


おねがいします☆
   ↓

☆人形ブログ検索☆
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村





☆人形サイト検索☆






☆ HP・別館への【入口】デス ☆


Bluish Dolls



□†□屋根裏のAlice□†□





◆人形写真日記別館◆


カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30






メーカー・ショップサイト
☆BODY etc☆









【LUTS-DOLL】



☆DRESS etc☆



最新コメント
[09/28 まお]
[08/24 Tsubasa]
[08/13 Rui]
[08/10 Tsubasa]
[08/10 Tsubasa]
[08/10 Tsubasa]
[07/11 桜護]
[06/30 癸]
[06/02 まお]
[05/28 Tsubasa]
最新TB
プロフィール
HN:
Tsubasa
HP:
ブログ内検索
バーコード
HPカウンター