人形たちとの写真日記を中心に、 スーパードルフィーやドルフィードリームに関わる内容などを                                                            まったりと書いていきたいと思っています♪                                                                                   ★★★人形達の紹介★★★                                                               ☆『SD』 名前 綺羅 フルチョイス 新F-05 SD13                                          ☆『SD』 名前 真紅 フルチョイス 新F-13 ホワイト                                          ☆『SD』 名前 金糸雀 フルチョイス 新F-37                                          ☆『SD』 名前 紅雀 ドルパ14限定モデル(真紅)                                          ☆『SD』 名前 胡桃 ドルパ16限定モデル(くるみ)                                          ☆『SD』 名前 翠星石 ドルパ16限定モデル(くるみ)                                          ☆『SD』 名前 水銀燈 ドルパ18限定モデル(水銀燈)                                          ☆『SD』 名前 蒼星石 ドルパ20限定モデル(くるみ)                                          ☆『SD』 名前 雫 天使降臨祭2008限定モデル(しずく)                                               ☆『DD』 名前 フェミ                                                       ☆『DD』 名前 ことり                                                        ☆『DD』 名前 葉月 02ヘッドカスタム DDⅡ                                            ※スーパードルフィー・ドルフィードリームは【創作造形(C)ボークス・造形村】(株)ボークスの登録商標です。
[481]  [480]  [479]  [478]  [477]  [476]  [475]  [474]  [473]  [472]  [471
GW・・・読もう♪と思い意気込んで買い込んだ本のうち、
結局読むことができたのは、2冊でした。(;^_^A

それも1冊は、紹介した本と違っていたりして・・・・・ (^▽^;)

読んだのは、荒野と青年のための読書クラブ。

荒野は、表題からしてきっと少し難しげな推理物なのかも?などと、
じつは最初に手に取り、ページを捲ったのですけど、
物語ののっけから、おもいっきり裏切られることに・・・・・

荒野・・・人の名前だったのですね・・・・・ ( ̄ー ̄;
(そういえば、SDにも同じ名前の子がいましたね。)

・・・・・・・しかも・・・・・女の子????

真っ黒な長い髪のお菊人形のような女の子・・・・
ぜんぜん名前とイメージが一致しなくて、最初は違和感出まくりだったのですけど、
そのうちに『青年は荒野をめざす』というフレーズが出てきて、
ようやく、ピントが合って、自然と物語に集中できるようになりました。

内容としては恋愛小説家の娘(荒野)が多感な年齢を越えて、
成長していく様をとても優しく情緒豊かに書かれています。

恵まれた家庭環境でのお話ですけど、それはそれなりに大変で、
読んでいて、まるでドラマを見てるようで飽きがこない作品でした。

もう1冊の青年のための読書クラブの方は、
とある女学校の部活動?をベースに、戦前から近未来に変遷する時代の中での
日常風刺を女学校ならではの校風やイベントなどを使い、巧に表現してます。
全5編から構成されている物語は、ひとつひとつ別のお話でありながら、
それが、少しづつうまく融合されていて、ひとつの物語になっています。


どちらも、今までに読んだゴシックや砂糖菓子などの作品と違い、
夢や空想よりも現実に根ざした作品なので、
前者が好きな方にとっては微妙なところではあるのですけど、
桜庭一樹さまの作品はどれも、
基本的になぜか特有の優しさが盛り込まれているような気がします。

その優しい想像空間が好きな方でしたら、読まれても損はないかと思います♪









『・・・・・・・・・パソコン点けやがったですね?』



なんのことでしょう? ( ̄ー ̄;

つ・・・点けてないですよ。



『うそ・・・・・です。』



どうして?

見ることできないのに、何を根拠にそんなこというの?



『それ・・・・・・』





『・・・・・・・・・・ コンセントが繋がってやがるです。



(  ゚ ▽ ゚ ;) 

いや・・・・・これ、戻しただけですし・・・・・・・・








『・・・・・・・・・・・・もう、いいです。』



???



『翠星石と蒼星石を大事にしてくれない下僕とは一緒にいられねーです。』




『翠星石・・・・・それって少し早計じゃ・・・・・』



蒼星石は、黙ってるですっ!




『翠星石は、お前と一緒にずっといるって決めたです。』

『これから、ふたりっきりで、どんな荒波だって乗り越えてってやると決めたですっ。』







キリッ☆


青年は荒野をめざすっ!・・・・・ですー。』







またわけがわかんないことを・・・・ (゚_゚i) 

しかも・・・・・それ・・・・本来の意味と違うと思うし・・・・・・・ ( ̄ー ̄; 

拍手

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
翠星石さん
君は一体何処の道に進の?
(;^-^)
過保護だね…
( ̄∀ ̄;)
 
1つ気付いたんだけど…
ビアンカと真紅って何か少し似てる気がしない?
(⌒~⌒)
アタシだけの勘違いかもだけど…
何となく~だわ☆
(≧∇≦)
魔璃栖 2009/05/15(Fri)16:33:29 編集
魔璃栖さま
コメントありがとうございます。

翠星石、暴走しまくってますよね・・・(;^_^A
この先に続く道は・・・モンスターペアレント?
姉妹ですから、モンスターシスターでしょうか?
もともと、たま~に影に目だけになってモンスター化してますから、
あまり変わらなかったりして・・・・ (^▽^;)


ビアンカと真紅・・・ですか?
アイは、虹彩のラインが違うだけで同じ色ですし、
数少ない勝気な眉のせいでしょうか?

そういう意味では、なんとなく・・・ですね♪
Tsubasa 2009/05/16(Sat)07:40:13 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フリーエリア

※別窓で開きます。

ランキングに参加中デス♪
ご協力して頂くと、とても嬉しいです☆


おねがいします☆
   ↓

☆人形ブログ検索☆
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村





☆人形サイト検索☆






☆ HP・別館への【入口】デス ☆


Bluish Dolls



□†□屋根裏のAlice□†□





◆人形写真日記別館◆


カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31






メーカー・ショップサイト
☆BODY etc☆









【LUTS-DOLL】



☆DRESS etc☆



最新コメント
[09/28 まお]
[08/24 Tsubasa]
[08/13 Rui]
[08/10 Tsubasa]
[08/10 Tsubasa]
[08/10 Tsubasa]
[07/11 桜護]
[06/30 癸]
[06/02 まお]
[05/28 Tsubasa]
最新TB
プロフィール
HN:
Tsubasa
HP:
ブログ内検索
バーコード
HPカウンター