人形たちとの写真日記を中心に、 スーパードルフィーやドルフィードリームに関わる内容などを                                                            まったりと書いていきたいと思っています♪                                                                                   ★★★人形達の紹介★★★                                                               ☆『SD』 名前 綺羅 フルチョイス 新F-05 SD13                                          ☆『SD』 名前 真紅 フルチョイス 新F-13 ホワイト                                          ☆『SD』 名前 金糸雀 フルチョイス 新F-37                                          ☆『SD』 名前 紅雀 ドルパ14限定モデル(真紅)                                          ☆『SD』 名前 胡桃 ドルパ16限定モデル(くるみ)                                          ☆『SD』 名前 翠星石 ドルパ16限定モデル(くるみ)                                          ☆『SD』 名前 水銀燈 ドルパ18限定モデル(水銀燈)                                          ☆『SD』 名前 蒼星石 ドルパ20限定モデル(くるみ)                                          ☆『SD』 名前 雫 天使降臨祭2008限定モデル(しずく)                                               ☆『DD』 名前 フェミ                                                       ☆『DD』 名前 ことり                                                        ☆『DD』 名前 葉月 02ヘッドカスタム DDⅡ                                            ※スーパードルフィー・ドルフィードリームは【創作造形(C)ボークス・造形村】(株)ボークスの登録商標です。
[442]  [441]  [440]  [439]  [438]  [437]  [436]  [435]  [434]  [433]  [432
水銀燈が語った終わりの始まりの物語、


翠星石にとって、終わりの始まりの物語はやっぱり・・・・





・・・・ですよね。

でも、ひなまつりには、到底間に合いそうもないので、
・・・・・男の子みたいなので? (*゚ー゚)ゞ
端午の節句に照準を合わせていくことにします。


もちろん、翠星石には、ナイショにして♪

拍手

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
はさみのこ?
もしかすると蒼☆ちゃん登場の準備をされておられるのでしょうか?おとこのこみたい・・・というところ、勝手にわくわくしてしまっています。

そういえば、YJのきらきー、だれの本体を乗っ取っちゃったのでしょうね?ヒナか翠ちゃんか蒼ちゃんか・・・真紅の本体も可能性あるのかな??
ももたねさんは、YJで描きはじめて、「まいたじゅん編」では描かなかった真紅や水銀燈の豊かな顔の表情を描いていますね。もちろん「まいたじゅん編」でも豊かな表情は描いているのですが、たとえていうと、「まいたじゅん編」では笑顔(甘)怒り(辛)悲しみ(酸っぱみ)などまで、YJではそれに苦味を加えている気がします。確かに掲載雑誌の環境が違うのと二つの作品の差別化(関係性はありますけど)を図っておられるのがよくわかります。ちなみに苦味っていうのは、水銀燈と真紅が髪をつかみ合って喧嘩したり、爪を噛む様な仕草で「ちっ!」っていう顔をした時の表現のことを指します。ただ、水銀燈はめぐを大切に想う気持を強く持ち、真紅も関係する大切な人や姉妹のこと(そう考えると、辛苦もとい真紅ってものすごくいい子ですね。)を想ってがんばって、その想いの強さが、苦さというか苦い顔になっているんだと想うと、奥が深いなあと感心しています。
長文になってしまいました。すみません。

追伸:そういうことで、薔薇乙女は、綺麗なお人形さんが動くだけの物語ではなく、家族とか大切な人との絆の物語なのですね。

Tsubasaさまがお考えの「翠星石ちゃんが喜びそうなたくらみ?」で、翠星石ちゃんが喜ぶ姿を楽しみにしています。
桜護 2009/03/01(Sun)06:29:20 編集
どうやら
お迎えのめどが立ったみたいですね。メイクはご自分で?
端午の節句までおよそ二ヶ月。
ようやく翠星石の喜ぶ顔が見られるわけですね!
Acacia 2009/03/01(Sun)12:04:44 編集
ふおぉぉぉぉ!!!
この帽子は!!

桜護さん、Acaciaさんがおっしゃるように、やっぱりあの子デスカ?
うらやましすぎです!!!

桜護さん、そうですよね。
アニメ版でもそうでしたけど、そういう時間の変化とか心境の変化を、少しずつ変えて、今回の出版社変わった切れ目を文字通り「チャンス」にして使ってうまく時間を区切って「作品の一部に」してますよね。

本来「鞄の中に入れて持ち歩けない」はずの大切な物を「鞄に入れられるようにしちゃった」発想もすごいし、作品全体も世界観がはっきりしていて「思いで未来は変わる」という前提からすべてを作り込んでるのもすごいです。

は!今までおかしいと思ってたんですけど、ウサギはアレですか、ふつうに言われる「ラプラスの魔」なんていない、という背反を、あえてその名前を使って出してきてたのかもしれませんね!
この作本は、考えれば考えるほど奥深くておもしろくて最高です!
ちょっと今までの私の考え、浅かったかもデス。

また語っちゃいました!!ごめんなさい!!



写真の構図、うまいですよね!
いつ見てもすごいなーって思います。
これだけ構図変えて、とる場所変えて、実は家ってお屋敷なんじゃ!とか憶測しちゃったり!!




mao URL 2009/03/01(Sun)12:28:08 編集
これは…まさか…
私の大好きな蒼星石ですか~♪
o(^▽^)o
楽しみに待ってます♪
 
やっぱり、くるみちゃんで遣るの?
(・ω・)/
魔璃栖 2009/03/02(Mon)02:33:48 編集
ナイショ、ナイショ、ナイショ(;^_^A
秘密はしっかり守ります( ̄^ ̄)ゞ



楽しみです(//∀//)
萩野目 2009/03/02(Mon)20:00:33 編集
そう…
蒼星石ですねwktr
なぜか、雛祭りと言うと雛苺な気がします
端午の節句だと蒼星石というのもわかります




先週のヤンジャンはやっと一通りつながった感じで納得しました
オセロット 2009/03/03(Tue)01:37:00 編集
桜護さま
コメントありがとうございます。

そのとおり、蒼い子です☆
なんだかんだいっても、翠星石のお願いですから・・・ね。^^

二つのローゼンは、わたしもそのとおりだと思います♪
前の少年誌?では、恥や汚な表現は難しいでしょうし、
読まれている年代の方も『これからまくことのできる』と
『今までまくことができなかった』違いがあると思います。

薔薇乙女・・・まるで人形たちが繰り広げる『人生劇場』みたいかも(;^_^A 
全ては真紅がいってた『生きるってことは戦うことでしょ?』・・・ですね。 (*^.^*)
Tsubasa 2009/03/03(Tue)02:39:28 編集
Acaciaさま
コメントありがとうございます。

はい☆なんとか先が見えるようになりました♪
メイク、自分で全てをしたら、まだまだ見えなかったですよ・・・
問題は眉でしたから・・・・(;^_^A
でも、フィニシュはこれから調整しなくちゃです。
このままでは、ちょっとキツメのとっても女の子です・・・ (〃∇〃) 
・・・・・・・でも、それもアリかも?・・・ですね^^
Tsubasa 2009/03/03(Tue)02:52:49 編集
maoさま
コメントありがとうございます。

あの子ですよぉ♪
楽しみにしていてくださいね☆

たしかに少年、少女誌ではこうはならなかったですよね。
ホントいわれるように、作品自体の世界観が大幅に広がったように思います。

これからの進展がとっても楽しみですね☆

写真、お褒め下さりありがとうございます♪
でも、ほんと構図だけで、
基本は一部屋の中で撮っているんですよ (*^.^*) 
たま~にリビングや寝室にロケ?しに行きますけど (^▽^;)

あと、maoさまのリンクされているURLに
遊びに伺いたいなと思ってはいるのですけど、
どういうわけか無理なのですけど・・・(T_T) 
Tsubasa 2009/03/03(Tue)03:03:36 編集
魔璃栖さま
コメントありがとうございます。

そうです♪
魔璃栖さまの大好きな子です☆

ベースは、やっぱり双子ですから『くるみ』ベースになります。
それを考えると、少し凹みます・・・・(;^_^A 
Tsubasa 2009/03/03(Tue)03:14:19 編集
萩野目さま
コメントありがとうございます。

ナイショ、ナイショ・・・・
その気持ち、とっても嬉しいです♪

でも、次の日にはばれてしまいました。(T_T)
Tsubasa 2009/03/03(Tue)03:17:45 編集
オセロットさま
コメントありがとうございます。

ほんとは、翠星石をお雛様席に座らせて、
となりに・・・・・♪って、びっくりさせてあげようとしたのですけど、
さすがに時間が足りませんでした。

たしかに、ひなまつり・・・雛苺ですよね。^^
体がきらきーから帰ってきたら考えますね♪
Tsubasa 2009/03/03(Tue)03:23:34 編集
二つのローゼン
桜護さんへの返信がすばらしい。
「これからまくことのできる」と「今までまくことのできなかった」
というのは、まさに、二つのローゼンメイデンを的確に言い当てていると思います。
自分自身はどちらなのだろうか、と思わず考えさせられてしまいますね。
Acacia 2009/03/03(Tue)03:57:25 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フリーエリア

※別窓で開きます。

ランキングに参加中デス♪
ご協力して頂くと、とても嬉しいです☆


おねがいします☆
   ↓

☆人形ブログ検索☆
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村





☆人形サイト検索☆






☆ HP・別館への【入口】デス ☆


Bluish Dolls



□†□屋根裏のAlice□†□





◆人形写真日記別館◆


カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30






メーカー・ショップサイト
☆BODY etc☆









【LUTS-DOLL】



☆DRESS etc☆



最新コメント
[09/28 まお]
[08/24 Tsubasa]
[08/13 Rui]
[08/10 Tsubasa]
[08/10 Tsubasa]
[08/10 Tsubasa]
[07/11 桜護]
[06/30 癸]
[06/02 まお]
[05/28 Tsubasa]
最新TB
プロフィール
HN:
Tsubasa
HP:
ブログ内検索
バーコード
HPカウンター